◆ hanauta# 水野久美さんのミモザのリース教室 ◆

新しい年が明けると冬の冷たい空気の中で 待ち遠しい春を想いながら早春の花や 日の光の中に ちいさな春を探します。
毎年立春の頃になると必ずつくる、ミモザのリース。ミモザは春の訪れを告げる花とも呼ばれています。
黄色い小花をこぼれるように咲かせる姿は、わたしたちの心を明るく照らし、誰にでも多幸感を与えてくれます。
今年もミモザのリースをつくります。
毎年人気のミモザに囲まれたリース作り。
(上手に乾かすコツなどもお伝えしていますよ)
そして最後は恒例のティータイムをお楽しみいただきます。ぜひご一緒にいかがですか?

  • 2月10日(金)11:00~13:00/14:30〜16:30
  • 参加費:6300円(珈琲または紅茶、お菓子付)
  • 定員:各回 8名(満席のためキャンセル待ちとさせていただきます)
  • 持ち物:エプロン、筆記用具、お持ち帰り袋、使い慣れた花鋏(貸し出し有り)
  • お申込:shouanbunkomizuno@gmail.comまで件名を「ミモザのリース教室参加希望」とし、ご希望の時間帯、お名前、お電話番号、参加人数をご連絡下さい。
  • ※花や花粉が落ちるため、エプロンのご持参をおすすめいたします。
    ※メイン花材はミモザですが、他の花材を使用する場合もございます。
    ※材料の準備の都合上、キャンセルはご遠慮願います。開催5日前の2月5日(日)以降のキャンセルはキャンセル料として参加費全額を申し受けます。
    ※お申込みメール送信後、3日経過しても返信のメールが届かない場合は、大変お手数ではございますが、松庵文庫までお電話(03-5941-3662)下さい。
    ※ご予約受付等の返信メールは必ずお送りしております。特に携帯電話のメールアドレスからご連絡下さった場合は、迷惑メール対策等で返信メールを受信拒否なさっていないか設定をご確認下さい。

1 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です