◆ なすんじゃさんの冬の韓国料理教室 ◆

韓国料理研究家なすんじゃさんによる大人気のお料理教室。
今回は韓国の煮豚ともいわれる「ポッサム」。
豚の三枚肉を炙り柔らかく煮たものにコチュジャンやアミなどのタレを付けて召し上がっていただきます。
併せて韓国ではお誕生日の時に食べられるという「ワカメスープ」もご一緒に。
毎回好評のお持ち帰りレシピは「蕪のナムル」。
冬のこの時期美味しくなる蕪をナムルにしてどうぞ。
*写真はイメージです

  • 日時:2月9日(土)18時〜20時頃
  • 場所:松庵文庫
  • 定員:先着16名(満席につきキャンセル待ちとさせていただきます)
  • 講師:料理研究家 なすんじゃ さん
  • 参加費:5,000円(ナムルお持ち帰り含む)
  • 持ち物:エプロン、タオル、筆記用具、持ち帰り用容器、箸
  • お申込:shouanbunkonasu@gmail.comまで件名を「冬の韓国料理教室参加希望」とし、お名前、お電話番号、参加人数をご連絡下さい。
    ※キャンセルはご遠慮願います。開催5日前の2月4日(月)よりキャンセル料として参加費の全額を申し受けます。
    ※お申込メール送信後、3日経過しても返信のメールが届かない場合は、大変お手数ではございますが、松庵文庫までお電話(03-5941-3662)下さい。
    ※
ご予約受付の返信メールは必ずお送りしております。特に携帯電話のメールアドレスからご連絡下さった場合は、迷惑メール対策等でパソコンからの返信メールを受信拒否なさっていないか設定をご確認下さい。

【なすんじゃ(羅 順子)| 料理研究家】
京都生まれの在日コリアン二世。
■ソウル歴:00年
■訪韓回数:50回以上

97年に韓国の宮中飲食研究院に留学し、無形文化財の故・黄慧性氏に師事。韓国伝統料理を中心に、日本各地で料理講習会や講演を行い、料理を中心に韓国の文化や歴史の普及に務める。
東京ガス主催の料理教室「キッチンスタジオ葛飾」、池袋コミュニティカレッジ講師、赤坂キッチンスタジオ、タキトー料理教室、我孫子料理教室、麻布十番料理教室。横浜岩谷学園粋生倶楽部料理教室。アノニマスタジオ料理教室など。
2009年5月30日「楽町楽家」にて、韓国の伝統茶とお菓子の会 於:三条猪熊・なかい
2009年9月1日京都「ねんね」スタジオオープン

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です